2016/06/02

Steve & Esme Wedding / 大好きなカップルのウェディング♪



またまただいぶあいちゃいました。


そろそろイギリスでの生活も綴っていかんと。。。。


2年前の今頃私は2年間のイギリスワーホリを終え、
イギリスを去ったところです。その時の様子→


その後1年間日本に滞在し、その間に結婚し、
そして去年の6月イギリスに戻ってきました。もう戻ってきてから1年か。
という事は去年の今頃ちょうど再度渡英の準備をしてた事になるね。
段ボール2つで渡英した事が懐かしい。帰ってきた時の様子→



最近のここイギリス、Brightonは天気も良く、ようやく暑くなってきて
みんなウキウキ。そんな中、私が初めてJamesと出会った時に一緒にいた
親友のSteveとその当時からず〜っと付き合っていたEsmeと、いわば
友達の中心カップルが結婚する事になり、周りが幸せにざわついてました。
先々週末の結婚式の様子をアップするね。





イギリス式の結婚式・披露宴のいい所は、ベニュー(式場)の選択肢が多い所かな。
張って行われたり、古い城でやったり、公園でやったり、
今回はVineyard=(ワイン用の)ぶどう園の倉庫のような所で行われました。
もちろんそういった場合、飾り付けも料理の手配も、音響も全て自分たちで
手配するわけですが、融通効くし無駄にお金をかけんでいいところは省けるし
とにかく常識にとらわれず好きにできる。


この披露宴会場の飾り付けも友達のBeccaのハンドメイド。
花だって造花とか日本やったら考えられへんけど、どこに予算の重きをおくかよね。

日本と違って、イギリスではお祝儀の文化がないので
(とはいえ、気持ちでWedding cardにお金包んだりするよ)
費用は、基本的には全て新郎新婦持ち。
こっち来てからいくつかWedding行ったけど、料理持ち寄りなんてのもあったし、
まあ基本的に予算と相談しつつなんでもありって事。
日本のように、いい料理を出さんとお祝儀もらってるのに〜〜〜なんていう
変なプレッシャーはなくていいかも。w


大好きな妹分Maddyと♡


私がBrightonに引っ越してきた時からの友達カップルの結婚とあって
今はバラバラな所に住んであまり会う事のできない懐かしい友達との
再会おたくさんあって、本当に心から楽しい日でした。





JamesはBest Manと言って、日本で言うところの新郎友人代表を承り、
何日も前からスピーチを考えるのに頭を抱えてました。

でも実はこのBest Man's Speechってすっごい重要らしく
ハートウォーミング な思い出話はもちろんの事
みんなが期待してるのは新郎が赤面するようなギリギリな恥ずかしい話の暴露。
ただ、そのギリギリって難しく、本当に面白い話なんて
家族の前で言えるか〜〜〜って事でなかなか悩んではりました。


友達のToraはプロのウェディングフォトグラファーなので、
その素敵な写真を少々拝借!


Toraのハイクオリティーな作品は彼女のサイトから見れるよ!
いつか私も撮ってもらいたい、、、もし式かパーティーするなら必ず!

式でビートルズの曲みんなで歌ったり、しめっぽくないハッピーな式。
あいにく天気がめっちゃいいわけではなかったけど
なんとか雨パラパラくらいでもって良かった!

 


 


 

最近色々実感する出来事があってんけど、ほんまに最高の友達に囲まれて私は
幸せものやな〜〜。みんなパーティーもハードにするけど
純粋でとことんいい奴ら!

 

初めて会った時は少女感の強かったEsmeもすっかりレディに!
綺麗な花嫁さんで、いっつも超ポジティブで年下とは思われへんしっかり者。

 

4年前初めてJamesに出会った時にも一緒にいたSteve。
もしこの2人がLondonにフェスティバルに来てなかったら
私もJamesに出会えてなかってんな〜としみじみ。

そして先ほどにも書いたBest man's speechですが
私はビデオをまわしてたので写真がなく再びToraの写真を拝借。

 


もう新郎赤面のおもしろスピーチでした。
あんなに超不安でナーバスやったJamesですが
見事大役を果たし、みんなにめっちゃめちゃめちゃめちゃ褒められてました。
緊張しぃやけど、緊張してるように見えへん堂々としたスピーチ、
お疲れさま〜〜〜♡


 

食事が終わった後はテーブルや椅子を移動してダンスフロアに改造。
その時くらいから、式には参列してなかった他の友達も
どんどん到着して来てすっかりいつものメンバーが勢揃い



  


 


 


 


 



 


 


 


 



実はこの前日くらいから風邪気味で当日はアルコールでどうにか
ごまかしてましたら日付が変わったくらいから
もう咳と鼻水と熱が勃発しだして私はすぐに家に帰りました。
Jamesはもちろん朝までコース。ま、Best manやからね。

とにかく夏のイギリスは楽しい事だらけですが、
そんな夏の初めにふさわしいハッピーな出来事でした。
友達は年齢層バラバラやけど、確実に私とJamesは老いを感じて来ているのか、
この日から2週間経つ今もまだ体調完全に戻らずw
やっぱ若い子達は回復が早いよね・・・。
しかも今週末からWalesにフェスティバルに行くはずやったのに
それもキャンセルしました。片道4時間かけてパーティいかんでも
Brightonにいくらでもパーティあるやん、体調も優れへんのに、、、と。

こんな幸せな場に立ち会えて、少しだけ感化され
結婚パーティーいつかしようかな〜って気になってきたーーー。
ただ準備めんどくっさいよな〜。
やっぱ一生に一回くらいウェディングドレスは着ておくべき??



ブログ全然更新してないけど、
いつも応援クリックありがとうございます♡

ブログランキング・にほんブログ村へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...