2015/02/01

イギリスの配偶者ビザ事情。



ホリデーからって意味ではなくて
2年のワーホリ期間を終えてイギリスを去ってから
約8ヶ月が経ちました。先の事がまーったくどうなるか決めてなかった
私たち夫婦も(当時は結婚してないけど)
ぼんやりとした当初の目標で
1年以内にはまた一緒に住めればな〜と思ってました。
となるとあと4ヶ月でどっか一緒に住めてないといけない。。。という事なんやけど、
色々検討した結果、とりあえずイギリスの配偶者ビザを申請する事に。





それを人に言うと、もちろんそんなビザ事情なんて知るはずもない友達とかから
『え、結婚してるんだから自由に住めるんじゃないの?』と聞かれます。
私だって国際結婚ってそういうもんだと思ってたよーーー
でもイギリスはそうじゃないのよねぇ。
特に昨今は! 金額もプロセスもそれはそれは大変なので、
できる限りビザを取る方向で考えてなかったんですが、、、
というかイギリスではなく違う場所にすもうって話に持っていってたんですが
Jamesの仕事の都合もあってとにかくイギリスに戻る事になりました。





【イギリス配偶者ビザのなんじゃそれ①】
申請料金がぎゅんぎゅん高くなっている。
10年程前は£250程度だった申請料金が10年経った2015年1月現在£885(16万くらい)
もちろんこれは申請料だけなので、ここにもろもろ書類の翻訳代金や
英語テスト代など必要経費がかさんできます。普通に20万超えだろうね。
しかもこのビザ、、、たったの2年半だけの滞在許可書です。
子供が産まれようが、ちゃんとした仕事をしてようが、
また申請料金を払ってさらに申請手続きを再度しない限り、
ビザが切れる時にイギリス国内から追い出される仕組みです。






【イギリス配偶者ビザのなんじゃそれ②】
英語力テスト。実はこれ、私はまあまあ賛成です。
っつーのも、英語を話す国に行くんだったらそこで生活する為に
ある程度の英会話ができなければ生活ができないわけで、
それを審査するというのは、そこで生活するという本気度を確認するという意味でも大切とは思う。
ただ、、、、、TOEICもTOEFLのテストもその適正テストの審査として
外されたため限られた種類のテストでテストを受けないとあかんというわずらわしさ。
ケンブリッジだって他のテストだって毎日やってるわけでもないしさ。
そして私が選んで受けたGESEっていう
すぐに結果出してもらえるスピーキングのテストがまあぼったくり。
5分程度の会話で、、、、3万(£145)です。
しかもその会話、『じゃあ傘を指差して』ってイラストの並んだパネルから
言われたイラストを指差すとか、、、それさ、それで英語のレベル分かる?
みたいなテスト。チンパンジーの能力検査か!これに3万・・・・。もはや金儲け。




【イギリス配偶者ビザのなんじゃそれ③】
イギリスはEU加盟国なので、ヨーロッパ諸国の国に出入り自由。
ヨーロッパの人ならパスポートなしにイギリスに来て、
働く事も永遠に住む事も生活保護を受ける事もできます。
国や言葉や文化は違えど、同じ国民のような扱いを受けられるという権利があります。
(多分選挙権とかはないはず?!)

ただここで思いっきり矛盾している点があって、
私がイギリス人と結婚するよりも、他のヨーロピアンと結婚した方が
イギリスに住みやすいっていう。。。。
配偶者の年収の条件、申請のプロセス、申請料、、、などなど
多くの面で外国人であるイギリス人でないヨーロピアンと結婚する方が
問題が少なくイギリスに住める。これっておかしくない?
イギリスが外国人を排除しようとしているのは1万歩譲って許せるが
自分の国民であるイギリス人に対して、(ヨーロピアン以外の)外国人と結婚するなら
自国で一緒に暮らす許可を出さないよ・・・的な、態度、ひどいです。
現に、イギリス国外で住んでるイギリス人+EU以外の国出身の人のカップルで
イギリスに一緒に帰ってこれないというカップルが急増しているのだとか。
年収や他のビザの申請条件に満たせていない場合、イギリス人だけ帰国できたとしても
そのパートナーとその子供と離ればなれ・・・なんて事実がたくさんあるんです。
自分の国が自分の事を守ってくれる存在でなければ
一体最後はどこを頼ればいいのか?って話やん?!
これは絶対おかしい!





なーどなどなど、他にも書きたい事は山ほどありますが、一番思う事は
ここまでして私はこの国に戻りたいのか・・・と。
とはいえ、多かれ少なかれ、ビザは国際結婚で生じる問題の一つでしょ。
ここを乗り越えられへんカップルはこの先に起きるどんな事も乗り越えられないやろうから
ここは一つの試練と思って受け入れるしかないよね。








まだそろそろ申請準備始めるってとこなので、
みなさんスムーズにいくように願っておいてください。
そしてこれからも愚痴におつきあいください。



で、これも国際結婚あるあるだと思いますが、苗字ね。
銀行の名前変更とか、めんどくさすぎて
しかも一生結婚してる保証ないし、もし離婚した時に名前戻すのも嫌やけど、
純日本人の私がカタカナの苗字ってのもなんか変やし、
別姓でいくか、相手の苗字をもらうか、あっちが私の名前をとるか(これは私的にはナイ!w)
さーんざん迷いましたが、昨日、やっぱ苗字変更する事に決めました。
一番大きな理由は子供が今後もしできた時に子供と同じ苗字でありたいって事と
私が自分の苗字に一切の執着も愛着もなかった事かな。
Jamesはほんっまにどっちでもいいやん、そんな事、、て感じやったけど。
相手もそんな感じやからよけい決められへんかったというか。
そもそも結婚もそんなノリでしたしさ。するかせーへんか、
する方がなにかとめんどくないならしとく?みたいな感じでさ。

あーパスポートって名前変えないとあかんものなん?
でも免許証とか持ってない私の唯一の身分証明書やから
変えておいた方がいいんよな?誰か教えてーーーーー
あーーーーめんどくっせーーーーー



いつになったら私は落ち着いた生活ができるのでしょうか?
マイホームなんて将来持つ事はできるのでしょうか?と、、、
そんな事ありえへんような気がする、、、、
友達の建てる家の図面を眺めてそう思う今日この頃です。





本日も読んで頂きありがとうございました!

どうかー応援のワンクリックお願いします!



ブログランキング・にほんブログ村へ

18 comments:

  1. こんにちわ!本当に配偶者ビザ面倒くさいですよね!!!書類集めとかテストとか。。。しかも申請料高いし(汗)日本から申請ですか?
    パスポートは変更した方が良いですよ〜!永住権申請の時とかまたパスポート入りますし。biomatrices(スペル間違ってたらスミマセン)の名前もパスポートと一緒じゃないと駄目ですし。。。面倒くさい事だらけ!!!
    またわからない事あれば聞いてくださいね~!
    brightonで待ってます。
    ミキ

    ReplyDelete
    Replies
    1. Mikiさーん
      コメントありがとう!! ビザめんどくさいーーー! 日本から申請です。
      イギリスから申請の方がもっといらいらしてたかもです、イギリスでパスポート預けるとか
      怖すぎる!(実際友達は違うアドレスに送り返されてたという、、、)
      とにかくちゃっちゃと済ませて戻りますねー
      本当にたくさん聞く事あると思うのでその際よろしくお願いします!心強いです!

      Delete
  2. わたしはイギリス人の彼がビザの条件に到達することができず、日本にもうすぐやってきます・・・。彼の仕事がなかなか決まらず、しかもわたしもYMS落選してしまったんです。将来的にはイギリスで暮らしたいと考えているんですが、ビザの条件をクリアしないことにはだめなので、このまま日本にいるかも〜とザ★未定な感じです。わたしも早く落ち着いて、この場所で生きて行く!みたいな土台がほしい今日この頃です。国をまたぐとほんとにエネルギー使いますよね!ビザのこともいろいろ気になるのでブログ待ってます!ビザ申請応援してます。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 日本で住むのいいじゃないですかー!私も旦那さんには少しの間でも日本に住んでほしいなーって思います。
      イギリスのお仕事事情も本当厳しいですよね。イギリス人でも大変だなーってイギリス居る時に思いました。
      その点、日本は仕事選ばなければ、いっぱい仕事ありますもん、、、。日本での生活楽しんで下さい!
      またビザの事とか色々アップさせてもらいます。是非愚痴におつきあいくださいw

      Delete
  3. こんにちは。私は2012年のビザの条件改訂後に面倒くさい苦労して日本から配偶者ビザを申請しました。当時彼はイギリスだったのでChuckyさんと状況は似てるかも。彼が自営業なので収入証明やらなんやら、書類そろえたりも一苦労で毎回スカイプで話するたびにケンカになってました。なんとかビザは取れましたが、同じ時期にイギリス以外のEU圏の人と結婚した友人の話を聞いて、なんじゃそれ③に激しく同意!納得いかないですよねー。私は今年ビザの更新があるので、今回はイギリスからですが、また同じ手続きしなくては。。。と今から憂鬱です。
    ちなみに私は名字変えなかったのですが、パスポートに()で夫の名字を入れられるというので、興味本位で入れてみたところ、公式書類で『パスポート通りに』名前を書く場面でいろいろめんどくさいことになりちょっと後悔してます。
    ビザ申請、スムーズに行くといいですね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. >まやさん
      コメントありがとうございます!いや、分かります〜〜〜というか分かってもらえて嬉しいです!私たちまだ本気でスタートしていないにも関わらず、もう本当にもめにもめてます!!!!もーとってもストレス溜まりますよね。
      私もパスポートに()で名前入れるの考えてましたw でもまやさんのアドバイス聞いてやめておきますw
      ありがとうございます!イギリスでビザ申請する方が怖くないですか?
      基本的にあの国の郵便とかも信用していないのでパスポートとか渡すの怖いんですよねw
      でも一回目申請したときよりは楽になるもんなんですかね?
      やはり国際結婚は苗字変えない人多いんですかね。。私もまだ変更してないので
      も、いっかなーって傾いてきてます。パスポート変えるのめんどくさいなー・・・・

      Delete
  4. こんにちわ。パートナーがイギリス人なので、このビザ問題よく調べてました。昨年は日本人の旦那さんで奥さんがイギリス人で妊娠してるのに配偶者ビザを取れなかったってのでニュースになってましたよね。ビザ問題はどこへいってもつきまとうものなので、頑張るしかないですが、お金も時間もかかるのですんなりといってくれればいいですね!またこの記事の続き楽しみにしています!

    ReplyDelete
    Replies
    1. >にょんたま様
      コメントありがとうございます。
      昨年そんなニュースありましたよね。あれは本当氷山の一角だと思います。
      しかもあのカップルの場合すごくお金持ちでしたよね?!もうお金だけではあまり解決できないという事ですね。。。。
      ここまでの苦労をして住みたいのか・・・と言われれば私はNOなんですが、
      旦那と一緒に暮らす為には仕方ないですね。頑張って乗り切ります。
      随時情報はアップしていきますね!

      Delete
  5. 日本人と結婚して、住み慣れた関西から東京にひっこしてきましたー!わたし結婚とか退職とかだけでももういろいろ届け出めんどくさくて、あたま沸騰してたんで、、がんばってください・・・w ちなみに、日本人と結婚して名字変更の場合は、「変更」じゃなくて「切り替え」になるから、もったいないから期限ぎりぎりで変更したほうがいいよー、と窓口の人にいわれてあと4年くらいはそのままです・・(今現在の情報はわかりませんが)。
    チケットとるときとか気をつけんとパスポートと名前違います現象になっちゃいます。
    一旦仕事やめた状態なので税金が大変ですw 働いてないのになんで働いてた時の年収で税金きまるねん!しらんかった汗!というかんじでバッタバタしてますw 海外に2年半ごと更新のスパンで滞在しはるとなんか税金とかも大変そうですね。chuckomさんのインスタ、懐かしい場所がアップされるんもあって、楽しみにしてます〜!

    ReplyDelete
    Replies
    1. 東京での新生活はどうですか???そうそう!税金ねーーーー!私も最近までその存在知らなかったですw
      でも東京羨ましいです。私大阪大好きですが東京で住むのも夢なんですよねー。
      また感想聞かせて下さい!意外と東京の方が自然とか公園多いですよね。

      Delete
    2. お返事ありがとうございます!!
      んー、新生活は仕事がなかなか始められんくて若干モヤっとしてますかね。それ以外は普通に楽しいとゆうかんじです(^-^)急な転勤で、仕事変えるって心底望んでたわけじゃないんで、探すスイッチなかなかはいらず、エンジンかからんかんじです〜。長期で仕事はなれたから、リズムもなくなってるし、社会とのつながりとかの面でも仕事って大事やな〜と思ったりしてます。
      公園とか公共施設は良いとこおおくて、やっぱ自治体が金持ってんなってかんじしますね!ドッグランとか芝生とか癒されますよー(^-^)
      ただ、とにかくめっちゃ並びます。たいしたことない店でも。こないだTSUTAYAの会計でめっちゃ並んだときはビックリしました!!笑

      Delete
  6. はじめまして!
    私もこの度イギリス人の彼と入籍を日本でするのですが、(そのあとビザ申請してイギリスに行きます)
    いくつか質問させてください(T . T)
    入籍を役所で済ませ、そのあと「婚姻受理証明書」を大使館に持っていくと思うのですがその際に必要な書類って他にありましたか?
    婚姻受理証明書だけで大丈夫でしょうか。
    すみませんよろしくおねがいします(T . T)

    ReplyDelete
    Replies
    1. はじめまして!お返事おそくなりもうしわけございません!

      あの、、、配偶者ビザを取得するのであれば提出書類は
      「婚姻受理証明書」だけではもちろんないのはご存知ですよね???
      こちらに私の提出した書類のリストがあります。
      http://chuckom.blogspot.co.uk/2015/04/getpart3.html

      ただ頂いたメールの文脈から察すると、
      もしかしてビザとは関係なく、結婚したという報告(申請)に行くという事でしょうか?
      そのような申請は特別にいらないですよ、あくまでビザを取る時に2人の関係を証明する書類の
      一つとして提出するだけです。それよりたくさん揃えないといけない書類があるので頑張って下さい!



      Delete
  7. はじめまして。ノブと申します。イギリス人の彼女と結婚して、イギリスに住むために、アイルランドにいますが、ヨーロッパのレジデンシーを取ろうとしてる所ですが、結構大変です。
    今年四月からノンeuの人は5年以内に収入を£35,000以上にしないといけないと聞いたので、仮にヨーロッパレジデンシー取れてイギリスに行けたとしても、なかなかイギリスで大変だという事がわかりました。本当妻も自分がイギリス以外のヨーロッパ人だったら良かったにといってます。これからプログ読まさせてください!

    ReplyDelete
    Replies
    1. はじめまして、のぶサン。
      コメントありがとうございます!
      £35000以上ってビジネスビザではなかったですっけ???
      配偶者ビザであればイギリス人であるパートナーが£18000以上年間稼いでいれば
      一応申請できると思うのですが、配偶者ビザの申請はされないのでしょうか???

      Delete
  8. はじめまして。ヒデと申します。イギリス在住6年目で、イギリス人と結婚して2年になります。割り込みで申しわけありません。僕も現在、来年の配偶者VISA取得ぬ向けて、情報を集め始めたところなのですが、一つだけ、お聞きしたいことがあります。
    Chuckyさんもおっしゃったように、イギリス人のパートナーが£18k以上の収入が必要ということですが、僕の妻の収入は18k以下で基本、僕が家計を支えてるのですが、それでも、彼女の収入が絶対なのでしょうか?少し、疑問に思ったので質問させていただきました。よろしくお願いします。

    ReplyDelete
    Replies
    1. Hideさん

      コメントありがとうございます。 基本的にスポンサーの収入が問われると思います。
      奥様に18K以上の収入がないという事ですが、家や何か財産になるものはありますか?
      また貯金金額が一定額あれば条件を満たしているはずですが。確か私の調べた当時で800万円くらいだったような気がします。けっこうきついですよね、、、、でも基本的には2人で路頭に迷う事がないっていう証明を
      できるのであれば大丈夫だと私は認識しています。
      私が調べている時にスポンサー側が学生なのに配偶者ビザを取得したケースを
      ブログで見ました。その方はスポンサーの親が2人の住む家を保障する、、、など
      とにかく2人がイギリスで生活できるという書類を提出したみたいです。
      多分ですが、外国人側(移民者側)の収入は基本的に関係ないように思います。
      今は何ビザで住まれていますか?一度配偶者ビザをとられていての、更新なのであれば
      基準はゆるいのかなって勝手に思っていますがどうなんでしょう?
      どこの情報も曖昧で本当腹立ちますよね。私もあまり力になれていませんが
      ビザ取得頑張ってください!

      Delete
    2. 早速のお返事ありがとうございます!財産になるとしたら、妻の実家の家になるかと思いますが、貯金額は恥ずかしながら全然ないです。。現在は、イギリスの会社からVISAを出してもらっていますが、来年の夏に切れます。本当に、はっきりした情報が載ってないので、困ってしまいますよね。。。申請料も高いので慎重になります。。
      参考になるお返事ありがとうございました!

      Delete

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...