2014/10/05

ご報告!Happy News!



かなりわたくし事ですが、、
といってもブログなのでいつもわたくし事しか書いていないのですが、、、、 
FacebookInstagramではもう報告させてもらいましたが
926日に結婚届けを出しました。



I have announced on Facebook and Instagram already, 
but happy to announce one more time on my blog 
that me and James got married on September 26th.
No party, No wedding dress for now, maybe we will have one in the future.



(この画像GIFで動いてるんだけ見れる??w ちなみにほんまに
何もしてないのにGoogle プラスって勝手にこんなん作るねんけどw Googleこわ)

2年前渡英6日後にJamesに偶然出会って、数ヵ月後に再会、
それからは住んでいたLondonから彼と一緒に住むために
ブライトンに引っ越すまでにはたぶん3ヶ月もかからんかったかなー。
それから1年たたない時に行ったスペイン旅行中、
ガウディの建てたカサバトリョで写真撮る時に突然プロポーズされました。

6 days later I arrived England 2years ago, 
I met this beautiful man who was dancing in front of me in dusty music festival in London. 
I never thought this day would be my life-changing day. 
3months later we met each other again in Brighton, 
since then, it didn’t take too long that I move to Brighton to live with him.
Last year, on 26th of September,  
James proposed me in the balcony of beautiful building Gaudi made. 
Of cause I said yes because it was super romantic and I was in love with him.
 I thought that was the enough reason to get married with someone then.  




その日は偶然にも婚姻届を出した日のちょうど1年前。
感激でオッケーし、女なら人生最高ともいえるその瞬間を迎えたのもつかの間、、
数日後旅行を終えて帰りの飛行機がヒースロー空港に着くとき、号泣。
だってイギリスにぜんっぜん帰りたくなかってんもんw 
そのとき事の重大さに気づいたね、、、私、Jamesと結婚したら一生この国?って。
おそらく、世界でも最速レベルの、
プロポーズからマリッジブルーへの移り変わりだったでしょう。
でも後にJamesにきくと奴もぜんぜん結婚したくなかったらしい。
(結婚した今も特にそんな気はないらしい)おーーーーい! 
結婚したくないけど、結婚したらワーホリのビザ切れても一緒におれるかなーって
思って。。ってよ。あの感動を返してくれー。
プロポーズも指輪も永遠に一緒にいれるように努力しようってこと、
結婚は関係ない、、、って格好いい事を後付けのように言うてたけど、
あんた片膝ついて『Whould you marry me?』いうてたよね?
こら。


But wait…..
This is a huge decision, and am I really ready for it? 
After our unforgettable holiday, when airplane we were on landed to Heathrow airport,
noticed that I made big decision without proper consideration. 
All happy feeling from propose turned into worries 
and I was crying imagined that 
“I might be not able to going back to my country as home never again 
if I get married with him!”
But you know what, the one freaked out was not only me. 
James was exactly the same. After had proper talk about marriage, 
we noticed that we both are not agree with the idea of marriage. 
Maybe because our parents was divorced or maybe we were too realistic. 
Why do we have to proof to world that we love each other?
Who do we have to do that for? 

But our situation for realistic reason, 
marriage was the step to being together
and that is actually the marriage supposed to be.
If you love someone, and if you want to be with this person, 
should be together even with marriage or not. 
The marriage because other people does that,
 because having relationship so long,
because of tradition,,,, that means nothing to me. 

I hope it will be a perfect world in the future 
where two people who in love each other can stay together without  piece of paper , 
visa or worrying what other people think.
You know if you are girl and my age in Japan , 
you must constantly feel silent pressure of "When are you getting married? " thing from other people, 
or actually sometimes its not even silent.
I am glad that won't happen to me again, 
and now there is another pressure of "When are you having baby?"coming...... 
it will never end. This world is such a not romantic place.





でも、結婚生活にやぶれまくった親のもとで育った私達二人は
たぶん結婚そのものになにの情熱も期待もなくて、
たぶん同じ国籍で結婚しなくても一緒におれるんであれば結婚してなかったかも。
世間的に結婚が、永遠の愛を誓うものだったり、
長く付き合った“けじめ”のためにするもんだとしたら、
私達はそんな結婚はまったく意味のないものと思う。
私達にとって結婚は自分達が一緒にいるための、関係を守る手段なだけであって、
誓いでも責任でもけじめでもない。
なので、どちらかが一緒にいたいという気持ちがなくなれば
私達は結婚してようがしてなかろうが別れると思うし、離婚もすぐすると思う。
冷めたような考えとかネガティブなように聞こえるけど、
現実を見据えて結婚に踏み切ったという考え方こそ
本物のロマンティックだとそう思います、わたくし的には。

Even people think we are not so romantic as sometimes we are too realistic ,
and actually we said that there is no "forever". 
But in fact he is the one make me believe this world is full of romance.
I just do not believe fantasy like "marriage keep two peoples relationship last forever".


とにかく、あの日本で生きるアラサー女子に送られる
『いつ結婚するの?』重圧はひどいよね。
いつ行くの?とか勝ち組とか負け組とか婚活とか、、、、
みんなそんなもん、本当に大事と思ってるんかな。
そんな世界が一番ロマンティックじゃないよね。
ま、私はそういう重圧からすれる事ができたわけやけど、
次は『赤ちゃんいつ?』とくるんでしょ? ネバーエンディングだわ。
結婚ていう制度じたいがこの世の中から完全になくなって
誰もが好きな人と同じ所で一緒に居られるっていう世界にいつかなればいいのにね。



まぁ、そういう考えがお互いあるので、この結婚に対しては話が出てからも
すんなりとは進みませんでした。
でも日本帰ってきて寂しいって気持ちが落ち着いたとき、
国際結婚の大変さとか、家族や友達と一緒にいれない事とかさ、
そういう事色々考えてそれでもやっぱり一緒におりたいと思える相手だったので、
こうなりました。ま、もちろん色々と現実的な問題があったりとしてね。
色々とこの先もっと大変だろうね~。
でも自分の一緒に行きていくパートナーが自分と似た考え方の人で良かった。
みんなと同じじゃなくて全然いいけど、一緒に行きていく人とだけは
同じところを目指してないとね〜。


I believe that we made right decision and I am really happy to have beautiful husband for my life.  I am truly happy at the moment  because I know we can go our way and it is usually, unusual.  But still the way we both think it is right.
Can not wait to live with him and travel together again.
Big adventures ahead , and I know it will be awesome like how it has been.




お祝いのメッセージをくれたみなさまありがとう。
インスタでたくさんメッセージをくれた方々は、このブログを読んでくれている人がすごく多くて、
つくづくブログしていて良かったなぁと思いました。

ぴったりと更新の止まったブログですが必ずまたじょじょにアップしていくので
見放さないで~~~~~。Jamesが日本に来てた時、一緒に色んな所にいったので、
その時の事とかもアップしてくね〜。

Thank you so much for your kind messages!!!! 
Huge love xxxxxxxxxxxxx



まだまだワーホリブログに参加中・・・
どこのカテゴリーに移動しよっかな〜?
応援のワンクリックお願いしまーす♡

 Please click this rainbow button, I am joined Japanese Blog ranking. Thanks!



16 comments:

  1. ちあきさん!!!
    本当におめでとうございます!!!
    ブログずっと読んでたので、自分のことのように嬉しいです!
    ちあきさんが大阪にいるあいだに、一度お会いして話してみたかったです><
    FBでちあきさんとたまたま共通の知り合いがいて、ちあきさんの名前がでてきたので
    申請してみたのですが。。。
    いきなりでもうしわけないです。馬のお面の謎の女は私です・・・笑

    いつかトリノスとかでお酒いかがですかーーー^^

    ReplyDelete
    Replies
    1. >Kaoriちゃん
      Facebookではどうも〜〜!世間せまーい!!!
      是非是非近々トリノスで!!まだとうぶんは確実に大阪にいますので!

      Delete
  2. 初めまして。ご結婚おめでとうございます!
    初めてでいきなり祝福の言葉をおかけするのも不思議なかんじですが、ブログは以前から時々拝見して、この先彼とはどうなるの!?と勝手にドキドキしてました。私も一時的な予定でイギリスに来て、そこで出会った人と縁あって結婚して、住むつもりも予定もなかったイギリスに暮らすことになったので、今後のイギリス生活や素敵な写真楽しみにしてます。

    ReplyDelete
    Replies
    1. >まやさん
      はじめまして。コメントありがとうございます。イギリスの方と結婚されて
      イギリス在住されてるんですねー。是非また色々教えて下さい。
      多分私もどっかのポイントでイギリス帰る事になると思います。
      ビザがね、、、、めっちゃめんどくさくて手続き始める前に心折れてますw
      ビザはイミグレーション法が厳しくなる前に取られましたか?
      何かとややこしくて。。。。
      また良かったらコメントしてくださいね!

      Delete
  3. 初めまして♪
    ご結婚おめでとうございます!!!!
    ずっとブログ拝見してたのですごく嬉しいです(о´∀`о)
    同い年で同じ関西なので勝手に親近感沸いてます(笑)
    この前嵐山でお二人とすれ違って勝手に興奮してました(笑)
    私は今月から二度目のワーホリでオーストラリア行ってきます♪
    これからも楽しみにしてます♡

    ReplyDelete
    Replies
    1. >emiさん
      あ〜〜インスタにもコメントしてくれましたか???っていうか、
      話しかけてくださいよーーーーー!w
      嵐山いってました、いってました。James目だってたでしょう??w
      だいたいJamesの方が気づかれるんですよね。
      嵐山でけっこう喧嘩してたんですが、私怒ってませんでした??w 恥ずかしい・・・・
      次遭遇したらぜーったいに声かけてくださいね! お祝いコメントもありがとうございます。
      そして、、、、、オース羨ましすぎる・・・・・・
      私の行った時まだセカンドワーホリなかったんですよ〜〜〜。。。。
      もう一回生きてるうちにオーストラリア住んでみたいです♡

      Delete
  4. ちあきさん、本当におめでとう!!!

    ちあきさんの正直で肩の力が抜けた考え方が好きです!!
    ずっとブログ拝見していて、久しぶりの更新でこのお知らせ。
    すごく嬉しい!
    これからも、ブログ楽しみにしています。
    お幸せに!

    ReplyDelete
    Replies
    1. >kotokotoさん
      お祝いコメントありがとうございます。
      肩が抜けてるか、むしろ怒り狂ってるかどっちかのブログですよね、これw
      これからもブログよろしくお願いします。
      アップしたい事はいっぱいあるのに載せれずにいます。
      じょじょにアップしていくので見捨てないでくださいね。。。。。♡

      Delete
  5. うわーやばい!!おめでとうございます!!!
    これからもblog up楽しみー!!!
    最後の写真も素敵^^
    お幸せにー☆

    ReplyDelete
    Replies
    1. >翠さん
      コメントありがとうございます。
      最後の写真、、、めっちゃおもろいでしょw
      夫婦漫才・・・・・。w
      Jamesが来てる時に沖縄に行ったのでそこで着せてもらったんですw
      また記事にアップしますね! これからもよろしくおねがいします!

      Delete
  6. わー!!ついに!!おめでとうございます♡
    Chuckyさんの写真いつも色使いがきれいで うっとりしながらこっそり拝見してました!!
    配偶者ビザがイギリスで取れたらイギリスへ、万が一取れない場合は日本へ移住という感じでしょうか??!
    どちらにしても、これからもChuckyさんご夫婦からのHappyのお裾分け楽しみにしてまーす!!^^

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sachiさん
      お祝いコメントありがとうございます。いやーイギリスへはビザを申請するかしないかで話してます。
      一応条件は満たしているので、ちゃんと申請すればとれない事はないんでしょうけど、
      イギリスに住むのかどうかを2人で決めかねてる感じですかね。
      私は日本希望なんです、実は。 遠距離結婚で新婚感出てないですがJamesが居たときの記事も
      アップしていきますね!またコメント下さいね〜♡

      Delete
  7. はじめまして! 本当におめでとうございます!
    実はわたしもブライトンにすんでいてちあきさんのブログにいろいろと刺激をうけておりました。
    ちあきさんを何回か外やお店で見掛けたことがあっていつも 話しかけようかやめようかおどおどしていました 笑
    ちあきさんが日本に帰ってしまったことを知り、あのとき話しかければよかったなーなんて後悔していた矢先に
    たまたまJamesさんが勤務先にひとりでご来店! ついにお話することができ(逆ナンパ的な、笑)結婚の話も生で聞くことができました。
    Jamesさん とても人当たりの良い紳士な方でなんか癒されました!笑
    12月にちあきさんがまたブライトンに来るっていうようなことも聞きましたが、また町で見かけたら今度は必ず声かけようと思います!

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sunnyさん
      コメントありがとうございます!Jamesがsunnyさんの働かれているお店出てすぐ
      電話かけてきましたーw すごい!よく気づかれましたね! っていうか私にも声かけてくれれば良かったのにー
      私、ブログ見てますって声かけられた事ないので、多分飛び跳ねて喜んでましたw
      12月ね〜多分行けないんですよー仕事多分休めないと思います。
      でも、またどこかのタイミングで戻りますよ。。。いかんせん、荷物全部置いてますからねw
      ブライトン好きですか??私はイギリスに戻りたいって特別思わないんですが
      ブライトンには戻りたいって思います!ブライトンの人達は親切な人が多いです。
      たくさん友達作って楽しんで下さいね♡

      Delete
  8. うわ♥︎この投稿待っておりました‼︎
    はじめましてです!
    インスタも勝手ながら、UMECHIMUでフォローさせていただいております!
    ちあきさん、この度は本当にご結婚おめでとうございます♥︎
    Jamesさん写真で見ただけで絶対いい人やぁ!ってわかりますよー\(//∇//)\
    お二人の笑顔にいつも癒されております♥︎
    私は今25才なのですが、今更ながら30才までにはワーホリ行くって思いがあるのですが…周りから反対されていて、なかなか踏ん切りが付かないでいたのです。
    しかし!ちあきさんのワーホリBlogに出会い、まだまだ行っちゃっても大丈夫ぢゃーーー!って思えるようになりました☆`_´)ゞ
    帰国後の就職のこととかが不安ではありますが…もう行ったもん勝ち?でしょうか(笑)!
    ちあきさんありがとうございます!
    これからもちあきさんの楽しいBlog投稿や写真投稿楽しみにしてます\(^o^)/そしてこれからもお幸せに♥︎♥︎

    ReplyDelete
    Replies
    1. >Sakiさん
      コメントありがとうございます〜〜〜。
      25歳らへんが一番迷うんですよね、そして28くらいでみんな思い切ってタイムリミット迫られて
      ワーホリいく、、、だから海外で会うワーホリさんは30手前が多いです。
      本当に本当にしたい事が今日本にしかないのであれば、日本にいるべきですが、
      そうでないなら行ってみたかったワーホリ行くべきです♡
      ま、嫌だったら帰ってきたらいいしね〜。
      失うものってあるようで特にないし。私はほぼなかったですね。
      なくなったものは日本にいててもなくなってたと思うし。
      世間からしてみたら1年や2年キャリアがあいたりしても実はドッってことないって
      帰ってから思いました。私も実際すぐ仕事見つかりましたし。
      それにもしワーホリ行ってなかったらしてなかったし、できなかった仕事してると思います。
      そういう事もあるので前向きに頑張って下さい。またコメントしてくださいね♡

      Delete

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...