2012/07/31

天気がいいのが一番♡

日本は今すごい湿度で暑いって聞いてますが、
こっちは夜はジャケット必要なくらい寒いよ。
おかげで風邪引きそう。 


だけど、昼間はけっこう温かくて、先々週末から先週にかけては
真夏ばりにけっこう暑くて、ほんとに気持ちよかったです。
こっちはかなり乾燥してるから、暑くても気持ちよい暑さ!

こないだの記事にも書いたけど、ロンドンの夏は日が暮れるのが遅いので
仕事の後から飲みに行ってもお昼間に遊んでるような感覚で得した気分♡

キャナル川っていう小さな水路みたいな川があるんやけど、
そこにはボートで生活してる人が多くてかなり情緒にあふれてる。
白鳥が居たりとか、犬を散歩してる人とか、ほんとにすごいいい雰囲気で
ロンドンに着いた時からかなりのお気に入りやったけど、
温かくなると、芝生ではみんな寝転んでるし、
キャナルに浮かぶボートではバンドが演奏してたり、ホットドック売ってたり、
コーヒーショップになってたり、本屋になってたり。



船にはよく犬も乗ってるよ〜〜。
イギリスの田舎の方からとか、夏の間だけここで仕事して、船で生活してるっていう
人が多いみたい。船で生活するっていってもかなり豪勢やで。
普通のフラットみたいにテレビもベッドもなんでもあるし。
移動もできるしね。

このバンドが演奏してるのも船の上。



この人がいっぱい居るやん?この右側が川。日本みたいに塀とかフェンスとかないから
酔ったらすぐ落ちれるでw で、そこに船がつけてて、コーヒー売ったり、
食べ物売ったりしてるわけ。

でもこれべつにフェスティバルでもなんでもなくて普通の平日。
人めちゃおるやん。w

このエリアは私の家からもPablo&Leireの家からもすごく近くて、
Leireが先週の木曜日に飲もうって誘ってくれたので、
この芝生の上で飲んでました。



最近よく会うLEOくん♡
前回会ったときは雨やったし寒かったしでご機嫌ナナメやってんけど、
この日はひたすら自転車見てはしゃいでました。



このメンバー、韓国人、スペイン人、ラトビア人、ブルガリア人、
カナダ人、ウクライナ人、イタリア人、アフリカ人、そして写真を撮った日本人(私)
すごい組み合わせやけど、これがロンドン。
オーストラリアもミックスやったけど、ロンドンはほんとに人種のるつぼで
会う人会う人がどこかから来てる。なので自分自身、外国人という疎外感を
感じた事はほんまにないよ。

イギリス産まれイギリス育ちの友達と話してた時も
彼女も色んな外国人の友達いてて、イギリス人の友達より多いんちゃうかな、、、
って言ってたから、別に外国人同士で固まってるってわけじゃなくて、
色んな人種が入り交じって生活してる事が本当に普通みたい。

『はじめまして!○○○といいます〜。よろしくね〜。
で、、、、どこ出身????』みたいな自己紹介が一連やし、それが普通。
それがすごい私には新鮮で、刺激的で、ロンドンのすごいいいところなんちゃうかな〜
NYとかも行った事ないけど、きっとこんな感じ???



途中でお腹すいてきたので、ボートにホットドック買いに行ったら。。。。


いや、もうパンチの効き方がひどいな・・・・・片方メッシュで片方裸て。








下の写真は、フラットメイトの友達のダビデ。
この日、フラットメイトに会いに来たのに、5分くらいでその子が仕事に行って
退屈そうにしてたので、誘って連れてきました。


しかも、これ行く前にスーパーに買い物に行くのもついてきてくれた。荷物持ちとして。激写できへんかったけど、この子、ほんっまにスマイル100点満点にかわいいねん。


イタリア人22歳。わっか!!!でも話ししててもほんまに若い。
みんなからも可愛がられてる感じのおちゃめなボーイって感じやな。


こっちもそうとうお茶目でやんちゃなボーイやけどw


PabloとAngelina

AritzとAialaと私withニキビ。。。。でっかいのできたで〜ほっぺたに、、、、

Aialaは最近仲良くしてるスパニッシュの女の子!
超スパニッシュ!!!w かなり情熱的でめちゃ面白い!
でもちょっとエキゾチックでアジアっぽいルックスがさらに魅力的な女の子。
21歳。。。。。。はは〜ん年下多いな、、、、、

でもスペインは経済状況がほんと良くないので、ロンドンは働きにきてる
スペイン人だらけ。EU内やからビザもいらんし、気軽にくるみたいよ。
って言っても、200ユーロ(2万円弱)の貯金でロンドンに引っ越してきた
Aialaのタフさに私はふんぞり返ったけどな。もうちょっと貯めれたやん、絶対。
おかげで、フラット借りる保証金払われへんって嘆いてたわ、、、、絶対無理と思うw

お昼間はあったかくても夜になるとけっこう冷え込むロンドン。
みんなで目の前のPUBに移動。
ここは古いブリティッシュパブで、バーテンもライブしてるバンドも
ほとんど60歳オーバーw そこがかなりいいねんw めっちゃここ好き。







この夫婦もすっごい好きw



AialaとPabloとLorena
この3人は同郷らしい!スペインのサラマンカってとこ!Pabloが一時帰国してる時に
一回会っただけらしいねんけど、Pabloを頼ってロンドンにきたって。
右のLorenaは今Pabloの家に居候してるらしく、一ヶ月間あそこに居候してた私は
すっかり先輩感覚w ほんまにLorenaかわいくてかわいくて、、、、、
見た目ももちろんかわいいねんけど、まだたどたどしいスペインなまりの英語が
私はスパングリッシュっていう大好きな映画のメキシカンの女の人を思い出すねんな〜
素朴やのに、芯のあって強いラテン女!



この二人もこっちきてまだ日もまもないし、英語ぺらぺらなわけじゃないのに
私が居たら絶対英語で二人で話してるねん。
ほんでちょっとスペイン語が出てしまったら
『SORRY』ってすごい後ろめたい感じで言ってくる
私は『別に気にしないし、英語話す必要ないよ。違う言葉で話してるの
聞くのかなり好きやし〜』って言うんやけど、
それでもほぼ英語で話してるよ!どんな片言でも!
その精神がすごい。
日本人同士で英語話すのだいぶ抵抗あったけど、
日本人以外の第三者がおる時には、英語話さないとな〜。
それが礼儀なんやわ〜こっちでは、、、。
シビアやけど、ほんまに言われてみたら当然かも、、、、。


って事で、私毎日、このような感じ。
家にいても常にたくさんフラットメイトとフラットメイトの友達がおるし、
みんなでご飯食べたり、テレビ見たり。
出会う人間には日本でもこっちでもどこでもすごい恵まれてる!

またフラットメイトや家に関しての事は
別記事で書くね〜!

では応援のワンクリックお願いします!!!



ブログランキング・にほんブログ村へ



2012/07/25

新しいフラット

フラット探しの件は前にも書いたかもやけど、
山西がいた間とその前に7件??くらい見に行って、
一番気楽そうな家に決めました!

ロンドンは家賃がけっこう高いので、もともとリビングルームがある家でも
それを一部屋にして人に貸して家賃稼ぎしている家が多く、
リビングがない家もけっこうあんねんな〜

私はやっぱりどうしても人とおりたい症候群なので、
あんまり一人で部屋にこもってる生活が好きじゃないし、
実家に居たときですら、ずっと居間にいて寝るのもオカンと寝てたのに、
今更一人暮らしなんて、、、、、、

って事でリビングルームの有無は私にとって重要やったわけです。

で、新しく引っ越しした家はなななななななんと、、、、全員年下という
今までかつてないシチュエーション。

どこいっても年上か、まあ同い年のしっかりものに世話してもらってただけに
大丈夫かな〜って心配やってんけど、普通に年下の彼らに世話してもらってるよw

みんなしっかりしてんねんな〜。

さすが外国生活してるだけあるわ。。。

ちなみにフラットメイトは3人がイタリア人(男2人女1人)、あとブラジリアンの
女の子です。3人イタリア人やねんけど、誰か1人でも違う国の人が
近くにいるとずっと英語で話してる!全然私が聞いてないときもやで!!
PabloとLeireも二人ともスパニッシュやのに、私の前でずっと英語で話してたし、
やっぱそういうところすごい!
分からない言葉で話してる事って失礼にあたるんやろな〜こっちでは、、、、

でも私は日本人がいたらやっぱり日本語で話してしまうけどな、、、、
気をつけよう、、、、。

こっち来てすごい思う事書いてもいい?

日本の英語教育ってほんまにクソやけど、
でもヨーロッパもそこそこクソやねん。
私が知ってる範囲ではスペインとイタリアの英語教育はそこそこ日本並みにあかん。
スウェーデンやデンマークで育った子は環境のせいかけっこう英語上手。

勝手に日本人って白人はみんな英語ぺらぺらってイメージあるし、
それは環境的に当たり前っていう偏見あるけど、
そうでもないみたいよ。逆にイタリア人のフラットメイトは
『日本人って英語上手よね〜』って言ってたw 
外国に居る日本人にしか会わないからそういう印象持つんかもね〜。

まあ日本人ってシャイな性格やから、外国語を話す事じたいに抵抗があるっていう
ハンデがあるのは事実やけど、でも日本以外の国でもほんまに学校の英語教育は
あんまり良くないところ多いみたいです。言い訳できやんよね。

って話は逸れましたが、私は新しいフラットで元気にやってます。

LeireとPabloの家で過ごす最後の日とか
ちょっと泣きそうになったもんな・・・・・。
本当におせわになりました。。。。。。



このLeireの笑顔大好き!ほんまに私とLeire、めっちゃしょうむない事で爆笑するねん。
Pabloはほんまにほんまに大好きすぎて最近ファザコン気味や、、、

引っ越しした次の日、なんと寂しすぎてこの家に戻ってきたよ。
ほんなら『ご飯食べた?アイスクリームあるけど食べる???え?
もうご飯食べたって??ま、もう一回食べや〜』ってw 
シャツにアイロンかけながら言うてたからな
実家のオカンか!!!!


まじでこのまますぐに日本帰らないとあかんシチュエーションになっても、
後悔せ〜へんぐらい、この人達に会えてよかった!!

ち、な、み、に、、、、、、新しい家、ここから徒歩10分やねんけどな。
しかも自転車買ったからほんま5分もかからずに行ける。
なんか〜あんし〜ん。
『チアキは仕事もしてないくせに、ショッピングばっかりしてるから
もしご飯買うお金なくなったら食べにおいで〜』って!とことん優しい二人です。

最後の日、Pabloが映画みよ〜って言って始まって2分くらいで
Leireと私がPabloに『え、どういう意味?』『これはドキュメンタリーなん?
それともドキュメンタリー風に作られてるやつ?』
『え、これって結局誰がメインの人なん?』とか質問しまくって
最終的に『ファックユー オール!!!!俺も今から見るとこやのに
分かるはずないやろ!黙って見ろ!!!!!』ってめずらしくPabloが怒ったら、
パソコンいじりながら見てたLeireが『こういう映画きら〜い』ってw

てかそもそもノルウェーの映画で英語字幕を、パソコンいじりながら
耳だけで聞いてて分かるはずないやん???w
ほんまにチャーミングな人やねん。

でそれだけ質問したあげく、私とLeire寝たからな。
ほんで朝起きたらLeireが『昨日の映画の結末想像つくわ、死んだんやろ?』
ってPabloに聞いてて、Pabloが答えようとしたら
『いいいいいい!!!!ストーリーの結末教えんといて!!!!』ってw
ほんま、かわいすぎる。

出かける前にピアノ弾きだすし。




という事で、LeireとPabloの家は実家として近くにあるし、
私は今の家で新しいフラットメイトもいるし、幸せな限りです。
でもみんな若いから遊びに行って帰ってこ〜へんねんw
あの子らからしたら私がいつも出かけてるイメージみたいやけど、、、


イタリア人のバルバラはなんか超ファンキーやでw
見た感じで分かるやろ? もう一人イタリア人の男の子と
一部屋をシェアしてるんやけど、ファミリーみたいな感じで恋愛関係ではないみたい。
ま、ほんまにそんな感じ。
でも9月ぐらいから一緒にオーストラリア行くねんて〜。
ほんまに家族やな。

そして、今日久々に会ったクラウディオはほんまにしっかり者。


めっちゃまじめやねん。

現在、、、、、、、夜中12時。。。。。
私とブラジリアンの女の子しか家にいません・・・・・

お〜い!!イタリア人全員どこいった〜???


あ、そうそう、これ昨日買った自転車!


なんか自転車こいでると超平和な気持ちになって、日本で自転車こいでる気分になる〜。
でもこっちは自動車と同じ扱いやから、車道走らなあかんし、
一方通行とか信号とかよく分からんねんな〜。私そもそも車の免許もないし。
昨日日本の感覚で一通を逆走してたら、向かいからきた
トラックに叱責された!、、、から多分違法なんやろな。

ちなみにGUMTREEっていう、こっちのサイトで人が使ってたの売ってもらいました。
こっちは日本より自転車高いねんけど、中古で50ポンドでした。まあまあかな。
なんか知らん人の家行って売ってもらうとか、
別に普通の感覚でしてたけど、あんまり日本ではせ〜へんよなw

でもその人から買う時気づかなかったんやけど、サドルのスポンジ減ってて
骨組みが尻に突き刺さるねん・・・・・サドル買い替えな。

でも自転車こいで、夜遊びにいってテムズ川にかかってる橋を
こんな風に渡ってると、あんまりロンドンにさほど感動してなかった私でも
やっぱりすげ〜贅沢な気持ちになった!これからは自転車でどこでもいける〜!!!



先週末から今日までずっと晴天で、先週までの雨が嘘のように気温も暑いです。
ロンドンは大都会やのに、そこかしこに公園があって、
みんな平日であろうが、昼間であろうが、寝転んだりひなたぼっこしたり
ビール飲んだりしてるよ!ほんまに平和としか言いようのない光景。



これあれやで??わざわざ公園行ってないねん。見渡せばこんな状態というか。
仕事の人とかも昼間は芝生の上でランチ食べたりしてるねん〜
みんな、貴重な晴天を最大限に楽しんでる感じ♡


この下の写真は夜8時半!明るい!!!



最近よく遊んでるアリッツくん。この子もスパニッシュやねんけど、
最近仲良くなったアイアラっていう女の子も、気合う〜と思ったらスパニッシュやった。

こないだPabloに『買い物たくさんしてるし、仕事してないから
チアキ、もしかしたら来月くらいには送別会しないとだめかもね〜』って言われたから
『かもね〜。お金なくなったらその時に考えるよ!』って言ったら
『ユーアースパニッシュ!!!』って言われたから、すごく波長あうんかも。

ただ、スペインの経済状況がよくないから、みんなビザのいらんEU内のロンドンに
住みにきてて、だから出会う人数が多いだけかもせ〜へんけど、
私はスペイン人には今のところいいイメージしかないな〜。

そして、そして!!!!!

ついでみたいな書き方になってしまったけど、
私、インターンで働き始めました♡
実は日本に居る時から狙ってた靴のブランドで、
有名ではないけど、私のドツボやったので、日本居る時に
『どうしても働きたいのでインターンさせて下さい』ってメールしてみたら
完全無視やって、諦めきれずこっちきてからもう一度メールしてみたら返事が!
それでインタビュー行って、熱意を伝えたら次の日から来てって!
でもそらそうよな。だって給料払わずに雑用してくれる人が来てんから
そりゃNOとは言わないっしょ。

小さい会社やけどデザイナー本人と一緒に事務所で働いてるよ。
週3だけで、3ヶ月っていう期間限定なんやけど
その間に少しでも何か残せたらいいな。
でも小さい会社やからこそ、色々学べる事もあるやろうし、
なんせ、英語をフルで使って働くってこういう事か〜みたいな。
話の内容あんまり分かってないからな、私。
イギリス人のネイティブの英語は私にはけっこうハードです。

こっちきてから日本語話す機会、ほぼないけど、
あんまりストレス感じてないのは、正しい人達に会ってるって事なんやと思う。

実のところ、ほんまにこっちきてからストレスフリーで生活してるんやけど、
なんかお金がどんどん減って行くのでほんまにこのインターンは正しいんかな、、、って
今日一日すごい考えてて、かといって私に他何ができるんかな〜って
色々考えると落ち込みだしてきてんけど、
それでも日本でおる時よりも、そこそこいい生活して節約をしてない私って
結局とことん楽天家やと思うわ。

3ヶ月後・・・・何してるんやろ、私。
まじで先見えへん!!!めっちゃ楽しいけど!w

とりあえずは家賃払える程度のバイトは必須で探します。
こんな事言ってても根は貧乏性の働き者なので
今仕事がない事にそわそわしてるのも事実やねん。
3ヶ月もインターン続けられるかも謎。
そもそも、その前にまじで帰国しないとあかん金銭状態に
陥る可能性もけっこう高い状態です。そうなったらそうなったでまあまあ面白いから
乞うご期待って事で!今週末くらいからちゃんとカメラ持ち歩くね〜!
そしていっぱい写真UPできるようにがんばります!
こっちきてからカメラで写真撮ってないw

最後に叱咤激励のワンクリックを!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

2012/07/19

About Hair

いつかの日記でも書いたように、私の髪の毛にこっち来てからだいぶ異変が。
よくよく考えてみると、こっちは硬水で日本は軟水なので
水がどうにも合っていないみたい。そのせいで髪の毛がガッシガシのバッサバサに。。。

それに加えて、私の髪の毛って相当乾燥毛で、日本に居る時ですら
かなりのオイルをべたべたに付けてました。

しかもこっちではイオンドライヤーもないし、
日本どうようあんまりヘアケアに気を使ってなかったので、
見るも無惨になってた髪の毛をどうにかせんといかん、、、、って事で
美容室に行ってきました。

ネットでカットモデル募集っていうの見つけて行ったサロンが
私は全然知らんかったんやけど、ヴィダルサスーンとかに並ぶ程の
老舗&トップクラスの美容室やったみたいで
ユータ君っていうアシスタントの子のカットモデルをしてきました。

カットモデルやから激安やし、しかもそんな世界トップレベルの美容室で
カット&カラーしてもらってかなりいい気になってたら、
ユータ君を教えているスタイリストの韓国人の女の人が声かけてきて
『アナタ!気に入ったからカットモデルになってよ!生徒の前で授業するから!』って。
それがなんと二日後!せっかくカット&カラー今日するのに
二日後にもすんの〜〜〜???って思いながらも、
こんな機会もないしラッキーくらいに安請け合いしてたの〜。

そしたらその人のスタイルって超シャープでエッジーなスタイルらしく、
まじでベリーショートくらいは覚悟した方がいいよ・・・って周りの人たちが。。。。え?????うん・・・・???え????

私、ほんまにショート嫌やし、しかも普通のショートじゃなくて、
前髪だけ極端に長いとか、後ろ刈り上げとか、そういうモードのよね、、、、
むりむりむりむり! いや、かっこいいと思うよ、そういうスタイル!
ほんまに人がやってるのとか見ていいな〜って思うし、
私が美容師やったら、そんな髪型を施術したいのも分かる!で、で、でも。。。
私の好きなヘアスタイルって・・・・ → 過去の記事へ

しかもその人、ほんまに有名なヘアサロンを渡り歩いてきた
かなりすごいスタイリストさんのようで、腕は確かとか。
でも私からしたらそんなのどっちでもいいんだよね。
問題は刈り上げられたくないってことなんだよね。

不安になって『ねえねえ〜どんな髪型すんの?あんまり短くしないでね』って
本人に言うと『OKOK!信用して!セクシーでエッジーでファンキーに
してあげるから!』って。そ、それが心配やねんけど・・・・・・


そしてとりあえず、その日のカット&カラーが終了!
いいよいいよ〜いいかんじ〜


色も大好きやし、髪型も前下がりのワンレン!長さもあんまり変わってないし、
私の要望すべて叶ってるねん!私髪の毛伸ばしたかったからさ〜。

ユータ君ありがとう!!!!!!!!!!!

でもこの髪型楽しめるの2日間もない!!!!!!!

次の日、、、、、、、やっぱり新しい髪型が気に入りすぎて
勇気を振り絞って断ろうと。。。。

電話して『ハロー!ほんとにカットモデルしたかったんだけど、
私、今の髪型気に入ってるのよね〜。しかもあんまり切りたくないのよね〜
だから他のモデル探した方がよくない???あなたのためにも』って言ったら
『信用してって〜!私何年スタイリストやってきてると思ってるの〜?
アナタにはもっと似合う髪型があるのよ!今の髪型もいいけど、
なんか退屈な感じじゃない???とりあえず、絶対に後悔はさせないから!!!』って。

またNOとは言えなかった・・・・・そこまで自信満々でこられたら。。。。。
あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!ふぁ〜〜〜〜〜〜〜っく!!!!

なんてチキンな私。。。。Pabloにもチキンチキン言われて
『日本人はNOって言えないの?』って。
かなりNOって言える人間やと思ってたのに、こっちではみんなが自己主張が
強すぎて私完全に押され気味やん・・・・

で、不安すぎて夜もあまり眠れず。。。。

いやこれに関しては言わせてもらうけど、寝てたんやけど、
久々にアラームセットしてたので、マナーモード解除して寝てたら
時差をこれでもかという程に悪用したお嬢がガンガンLINEで写真送ってくるやん。
しかも昔のきもい写真・・・・いや、なんやねん、、、、。
どんな願掛けやねん。。。
完全私の不安を遠い日本の土地で楽しんでるやん。。。最高の友達やん。。。。

で、本日行って参りましたよ。もう朝家を出た時点では
けっこうあきらめついてきてて、もうサイドの刈り上げくらいまでは
しゃーないって思ってきててんな。

で、朝軽く話し合ったら、かなり手加減してくれた〜〜〜〜〜〜wwwww
『これ以上チアキを不安にさせないように、シンプルでかっこいいのにするよ〜』って。






アシメやし超かっこいいや〜〜〜〜〜ん!ってそっこ〜テンション上がって
にやにやしてたら、バレたからなw 『やっと信用した??』って言われたw

ほんまに生徒さんもすっごい真剣に聞いてるし、
その横でも違うカットしてたんやけど、ほんまにプロの仕事ってすごいな〜って
思ったよ!そりゃあ高いお金とるだけある!
ほんまに1mmとかまでこだわってたし、素早い!!
『立って!下向いて!横に首倒して!』とか日本よりもかなり要求多いねんけど、
どの角度からも、どのように首倒しても綺麗に見えるように
こだわってるのがすっごく伝わってきて、
ほんま、、、なんか信用してなくてごめん。ってなったからな。

さ、200%の満足で帰ろ〜としたら

隣のヘアカットも終了!こちらのモデルさんはスタイリストさんでした。


この髪型も超かわいいし、似合ってはるけど、私には絶対似合わん。

で、この人を切ってた先生スタイリストさんが
『アナタ!!!カラーもしていくでしょ????ね?ね?』って。

でも今度こそここはNOというやん、めっちゃ髪型もカラーも気に入ってるねんから。

・・・・『は、はい、、、、』って私。
ま〜〜〜〜〜〜じ〜〜〜〜〜〜〜ち〜〜〜〜き〜〜〜〜ん〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

で、どんなんするんか聞き耳たててたら
『紫と赤とオレンジにしよ』って。え・・・・
不安すぎて『グラーデーションやんな?ナチュラルな感じよな???』って聞いたら
『イエスイエス!・・・・ナチュラルかって言われると違うけど』ってスタートした。
が〜〜〜〜ん、、、せっかくめちゃ気に入ってたのに、、、、。

しかも毛先の痛み気にしてるのにブリーチしてんじゃん!


しかもがっつり3層に別れてるくない? 


そして・・・・

これグラデーションっていわなくね???
絶対さっきの赤一色の方がよくね?
私ファッションにはけっこうなオープンな性格やと思ってたし、
どんな事でもけっこう挑戦してみる性格やのに
髪型だけには、けっこうコンサバなったな〜って思ったね。
昔やったらほんまなんでもかかってこい〜って感じやったのに。

でも結果、、、望んでないファンキー度は増したけどええ感じなりました。



ロンドンでいけてない髪型ランキングの10位圏内をうろついてた私が
いきなりめっちゃイケてる髪型ランキング5位くらいなったやん!w
それと引き換えに明日からモードな服しか着られへんようなたけどなぁ。
このフィフスエレメントばりのオレンジって日本人のスタイリストの人やったら
まずあんまり選ばんよな。あまり私もこのオレンジ好きじゃないもん。
ピンクとかやったら良かったな〜♪

にしても無料でここまで、トップレベルのプロの技術ほどこしてもらって
贅沢にも程がある!すげ〜ラッキーだった〜
文句はゼロです!気に入った〜!絶対朝セットできへんから
一応アマゾンでストレートアイロン購入しました!がんばろ。

で、後でカットしてくれた韓国人のスタイリストの人に
『かなり気に入ったよ〜ありがとう!不安だったのは、あなたの技術を
疑ってたからじゃなくて、もしかして刈り上げとかされるんちゃうかなと思ってて。
へへへ』って冗談ぽく言ったら『うん、するつもりだったよ。』って・・・

やっっっっっぱりか!!!!!

電話で『NOショートカットNOショートカット』って軽く20回は言うて良かった〜!

自己主張の大事さ知れた一日でした。。。

で、前日にオカンにTWITTERで『明日坊主になるかも。ほんまにいやや』って送ったら
『楽しみやな。今ならどんな事も楽しめる』って、、、
私の周りにはまともな人間おらんのか・・・




今日の記事で一生分の自分の写真載せたんちゃうかな・・・。ちょとはずい。
最後に応援のワンクリックお願いします〜!


ブログランキング・にほんブログ村へ



2012/07/16

買い物欲は収まらず

以前BLOGにも書いたのですが、ベトナムからこっちに来た私は
ノースリーブとかタンクトップとかの服しか持ってきてなくて、
夜なんか特に寒いLONDONではどうあがいても耐えれません。

っていう言い訳をしながら服めっちゃ買ってるよ。
しかも買うなら長袖買うやん?割とノースリーブ買ってるから意味あらへん。

今どこもかしこもSALEで買ってまうのよね〜いつもの悪いクセやわ。
ただ、さすがファストファッションの盛んなヨーロッパ。
日本よりもファストファッション充実しております。

有名なTOPSHOPにZARA、MANGO、F21やH&M、それに最強PRIMARKまで!
PRIMARKはタンクトップで2ポンド、靴6ポンド、、、とか
他のファストファッションと比べてもダントツ安く、ダントツ質も悪いw
ただ、全然着れるレベルでかわいい服あるよ!

買ったものいちいち写真撮ってないのでUPできへんねんけど、
ZARAやF21で必要な長袖とかは買ってるかな〜
セール中やからほんまにトップスも20ポンド未満やな〜
F21では10ポンド未満でそこそこなんでもセール品は買えるよ。

この前山西とノッティングヒルに行った時、
すごい古いミシンが大量にディスプレイされたおもしろいお店あるな〜と思って入ったら
イギリスのストリートファッションブランドのALL SAINTS SPITALFIELDっていう
レーベルやったよ!ここのレーベル私的にけっこうツボやったわ!!!

安くはないねんけど、そこまで高くもなくて、服も靴もすごいタイプ。


そこで私はスカーフとワンピース買いました、、、、買ってもたw
SALEで半額やったとはいえ、ワンピース1万近くしたからな〜


形すんごい変わってて、ほんま試着して即決しました。
後ろとかもめちゃ可愛いねん〜!この買い物は大満足!!!

実はこの店ですっごい欲しいものあるんやけど、
これは新作で安くなってなかったので、とりあえず保留。でもほんまに欲しいな〜


このショート丈の黒のレザージャケット!!
ここまで短いの珍しいし、意外にもBLACKのレザージャケットもってないから
欲しかってん〜。これは手に入れよう。。。ちなみにお値段£275
3万5千円くらい??? 仕事探さな、、、、、


ちなみに、私がいつもあーだこーだ言ってる靴事情ですが
前から言うように、やっぱり日本より良い靴がこっちでは安いよ!
まだ実は一足も買ってません! えら!!!
革靴が日本の合皮に色付けたくらいの値段で買えるって感じです。

中国で600円くらいで買った靴、いつでも捨てれるようにこっちに履いてきてんけど
それが予想通りつぶれたので、どちらにしても1足買わな。。。

靴つぶれた時、Pabloと居てて『やった〜靴つぶれた!!!』って
嬉しそうに言うてしまったからなw 『次の買う良い言い訳できてよかったね』って
Pabloも言うてたわw よくご存知で〜

今のところはこんな感じかな〜。

ちなみにこっちでもiphone買ったんやけど、
白ボディーに合うように、枠だけのスチールのiphoneケース買いました。


完全に中国製で、中国人から買ったけどな。


あと、こっち来て、上着持ち歩いたりとかしないといけなくて、
今までのレザーの小さいBAGでは対応しきれへんかったので、
初めてエコバッグなるものを持ったら、めっちゃ使えるやん・・・・

めちゃ軽いし、、、肩こり全然せ〜へんやん。
エコバッグ、無意味に2つ買ったからな。
こっちではみんなエコバッグ持ってる子多いよ。
日本みたいに、ブランドもののレザーバッグ持ってる子の方が少ないかな。。。




スーパーでも袋お金とられたりするところも多くて
エコバッグ持って行ってる人よくみかける!
こないだスーパー行ったら、かなり野菜や商品安くてびっくり!
これはあれやな〜。自炊しなあかんわ!この国で生きて行くには
外食してたらあかん!!!!!!



あと、こっちはよく雨振るので折りたたみ傘が必須やねんけど、
日本のあのぺちゃんこの超小さい折り畳み傘みたいなん売ってないし、
売ってるやつけっこうクオリティー低いねんな〜。日本から持ってくるべきだったわ

でも、みんな雨でも楽しむのがロンドンのスタイルみたいよ


この二人、屋根あるところで飲んでたのに、
急に雨降り出して、外出て踊ってたからw
すごいかわいかった!

でも絶対寒いやろ。

さ、今日はこれから美容室いってきま〜す!
やりたい髪型が一切ないだけにどうしよ、、、、


最後にポチっとワンクリックお願いします〜!
レインボーのボタン押すとランキングサイトに飛ぶので、
それでOKです。ワーホリランキング1位!
海外生活ランキングでは200位台です。
いつもありがと〜!


ブログランキング・にほんブログ村へ

3weeks already

もうLONDON来てから3週間が経ちました。

毎日欠かさずしてる事といえば、ビール飲んで遊びほうけてるってことかな・・・・

ん???日本の時と全然変わらん。あかんあかん!これではあっか〜〜〜ん!!!
でも意外にもなぜか焦りはないっていうね。

この3週間を何から書けばいいかな??

まずカメラ持ち歩いてないので、今日の日記はすべてiphoneで撮った写真使います。

LONDON着いてからPabloとLeireというカップルのお家に居候させてもらってます。
Leireは前記事に載せたけど、育子の紹介で会った事あって、
Pabloは全く会った事ないのに、今もうすでにソウルメイトと呼べるいい奴!!!


常にちょけてるねん。平日早く寝るくせに、私の写真をipadでいじりながら
爆笑してて夜中2時になったりとか、バルコニーでタバコのかすを片付けてなくて
Leireに怒られて、私のせいにしたりとか、、、、ほんまにお茶目すぎる!
人の話も全然聞かんし、時間もめっちゃルーズやし、そういうところが気合うw
Pabloと私が二人でテキトーすぎてLeireを苛つかせるっていう、
本来やったら非常に気まずい事態も、スパニッシュ特有の超ポジティブでイージーな
考え方と明るさで、楽しく居候させてもらってます。。


そんな人やからもちろん友達がたくさん居て、
すべてのパーティーに私を連れていってくれるので、こっちでもたくさんの人に会って
楽しい毎日を過ごしてるよ〜〜!凄い人気者やな〜Pabloは!
紹介してくれたIKKOに感謝感謝や〜。

で、私のBLOGをずっと昔から読んでくれてる人は知ってると思うけど、
超スーパーおもろいBLOGを書いてた山西とロンドンで会いました!
彼はもうBLOGを閉鎖してしまったから残念ながらもう見られへんねんけど、
やっぱりBLOG同様面白くて、頭の良い奴でした!

着いたらすぐにユニオンジャックに着替えるよね。


ご当地ファッションすっきゃな〜!

山西も私もロンドンで特に行きたいところがない、、、けど行ったらどこでも
楽しめるっていうテンションやったので、ほんまに山西のいた10日間くらい
ず〜っと散歩してカフェ入って〜、夕方なったらBAR行って〜って
感じでした。でも私は家を探さなあかんかったので、
VIEWING(内覧)に付き合ってもらって無事家を決める事ができたよ!

山西も私もオモロそうか退屈そうかって基準だけで家決めてて、
決めたところは最高におもろそうやったので、ほんま色々見てよかった!

さすがLONDONだけあって、たまたまVIEWINGいったところが
デザイナーのアトリエやったり、ファッション関係の人しか住んでへんかったり、
ほんますっごい良い刺激になりそうな家があって、
ロケーションとか部屋も良かったのに、結局オシャレさよりもパーティー好きな
テキトーな奴らの超気楽な家を選びましたw 結局そこっていう。。。。w

今月20日にお引っ越しします。

1年間世界中を旅してた彼の予定はイギリスの後友達の結婚式に参列するため
日本に一時帰国する予定やったので、最後の最後に私の用事に付き合わせて
申し訳ないわ〜ほんまにごめんな〜って一瞬反省してんけど、
次の日にまた買い物とか、ぶらぶらに付き合わせてたら
『昨日反省してたのに、一切行動パターン変わってませんよ』ってw



観光こそ行かんかったけど、たくさん可愛いカフェは行きました!
二人ともそこまでカフェ巡りに興味ないんやけど、やる事ないし、コーヒー安めやし
イギリスのカフェはすごい色々個性あって面白いしで必ず1日1件は開拓してたよ!





Instagramで写真たくさん撮ってリアルタイムでUPしてるから、
良かったらそっちも見て下さい

@chuckom




こないだ、看板も何もないかなり闇ってるバーみたいなところに
PabloとLeireが連れていってくれたんやけど、
そこは本当にたまげた!なんて言うんやろ、、、、、
昔のヨーロッパに来たみたいで、みんなに見せるって感じじゃなく
人がヴァイオリン弾いたり、絵書いたりすごく変わった空間で
すごい幸せなムードでした。



こっちきて驚いたんやけど、天気は全然良くないけど、
暗くなるのがすごく遅くて、めっちゃ遊べるよ!
夜10時くらいにならな暗くならんねん!
これが冬は夕方4時には暗くなるらしいから、
みんな夏はここぞとばかりに遊んでるねんな。

クラブもすごい選びたい放題やで〜



こっちはほんまに遊びは充実してると思う!
バスも24時間でやってるから夜遊びしても高いタクシー代払う事ないし、
クラブだって1時で閉まるなんてありえへんし、、、、
朝の9時まで遊んだりしてるで、みんな。私はまず無理やけど。。。w


10日間遊んで家も決まって、
山西がとうとう帰った。。。。。

と思ったら4時間後、帰ってきたwww
余裕で飛行機に乗り遅れたらしい。


Pabloも私も爆笑したわ。電車止まってて、タクシーに切り替えたらしいねんけど、
タクシーで空港着いた足で電車のって帰ってきたらしい。
いかんせん、余裕で間に合わんかったらしいからな〜。
まず出発したのもフライトが発つの2時間半前やってんけど、空港まで
2時間かかるねんて。私も山西も疑うこともなく
1時間みてたらいけるやろ〜とか言って調べへんかったから
もうそこから誤算はうまれてたみたい。。。。

そこで、友達の結婚式にどうせ行かれへんから、ビザ切れるまで
6ヶ月間イギリスで過ごそう!って言うててんけど、
次の日調べたら、一応二次会には間に合う便があったので、それで
帰っていきました。往復チケット取ってたから、また3ヶ月後には
イギリスに帰ってくるらしいw



山西が2度目に空港に向かう数時間前、
普通にクラブで遊んでて結局帰ってきたのが3時くらいやってんけど、
6時半に家でないといけなくて、こうなったらもう起きとこうって言っててんけど、
そんな事できるはずもなく寝そうになってたら
Pabloが『6時半に起こしてあげるよ』っていいながら寝室に行った。
で、朝になって山西が私を起こしてんけど、
余裕でPablo爆睡してたからな。起きるそぶりすらなかったw

良かった〜〜〜〜〜山西が、Pabloの起きる宣言一切信用してなくて!!!
もしPabloに頼ってたら完全に2度目のフライトも逃してるとこやったな〜。


さ、山西も帰国した事やし、明日から本格的に仕事探し始めま〜す♡




下のレインボーのボタン押すとランキングのページに飛ぶので
そうすればカウントされてます〜!いつもありがと〜う!


ブログランキング・にほんブログ村へ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...